中国最古の馬車の遺跡殷墟馬車坑
中国最古の女性将軍「婦好」のお墓婦好墓
中国最古の文字甲骨文字
中国で出土した最大の青?器司母戊鼎

中国最古の文書--YH127甲骨の穴蔵

殷墟博物館
乙20宗廟遺跡
 
 
 
殷墟博物館
 

殷墟博物館は、商の時代の文物を専門的かつ系統的に展示する中国唯一のものである。同館は科学、環境保護、安全、遺跡保護の基準に厳密に従って設計されており、また遺跡周辺の景観にも調和するよう心がけている。上空から見れば、同館は甲骨文字の「?」の字にそっくりにしてある。「?」とは、この辺りを流れる川の名前であるが、これによって商の文明を育んだ「?水」の役割が強調されている。館内には、中国建国後、社会科学院考古研究所の発掘により出土した貴重な文物が展示されている。そのうち、陶器、青銅器、玉器、甲骨文字など500点余りの文物は、国宝クラスのもので、高い学術的意義を有するとされている。